新型コロナウイルス
抗体検査について

SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)抗体検査のご案内

当院にてSARS-CoV-2(新型コロナウイルス)の抗体検査を開始しました。
血液検査ですので、現在の感染の有無を判定する、鼻咽頭粘液検体によるPCR検査とは異なります。結果には4-5日ほどかかります。
現在症状がない方が対象となり、過去14日以前に新型コロナウイルスに感染していた可能性について調べることになります。検査当日から過去14日までの期間に、発熱(37℃以上の微熱を含む)、咳嗽等の感染・感冒症状のある方、あった方は抗体検査を受けて頂くことはできませんのでご注意ください。
現段階ではあくまでも研究検査としての位置づけであるため、どのような抗体によって免疫力が獲得され、どのくらいの期間その免疫力が継続するのか、等ははっきりしていません。そのためその評価に関して十分なご説明ができませんのでご了承ください。

金額

保険適応外であり、検査費用は9,000円(税別)となります
※今後変更になる可能性もあります。

検査日

予約はお取りしていません。当日は診療日の下記時間帯①または②にご来院頂きまして、受付にてその旨をお伝え下さい。外注検査となりますので、お時間帯の厳守をお願い致します。混雑状況によってはお待ち頂く場合があります。
当日は検温と同意書へのご記載を頂きます。検査結果については郵送での対応とさせて頂きます。概ね検査後1週間前後での郵送となる予定です。お電話での結果説明は承れませんのでご了承ください。

① 午前:診療開始後から11時30分まで
② 午後:診療開始後から17時30分まで

使用する試薬について

検査は外注委託となっており、 ロシュ社(スイス)の「Elecsys Anti-SARS-CoV-2」の試薬を使用します。
検体中のSARS-CoV-2に対する抗体(IgGを含む)を検出する定性検査です。より精密で、感度100%(SARS-CoV-2診断後14日以降の感染者に対する感度)、特異度99.8%(ロシュ社で2019年12月以前に集められた検体に対する特異度)、であるECLIA法を用いております。
なおイムノクロマト法(ICA法)の簡易迅速キットについては、精度に課題があるとされているため、当院では採用しておりません。


TOP